お尻の汗 対策

お尻の汗を対策!

ビニール系の椅子に座った時に感じるべたつき感の原因は、お尻や太ももからでる汗!
立った時に汗染みや臭いが気になったり、本当に不快なお尻の汗。
ヒップリップでのお尻の汗対策は効果があります!
が・・・日常生活での対処方方をご紹介します!

お尻汗 対策 

下着を工夫してお尻の汗対策!

吸水性の高い下着を身に着けることで、不快感を減らすことができます。
脇の汗の場合、汗わきパッドのような便利なものがありますが、お尻の汗の場合は、やはり下着を直に身にまとっています。
下着は、吸水性の良い綿のものが、おすすめです。
また、最近ではドライインナーというような汗対策の下着も販売されています。
レースやリボンがたくさんついているポリエステルやビニール製の下着は避けた方がよいですね!

 

万が一のために衣服の色の対策

汗染みの目立つ色の代表にグレーです!
服の繊維の表面には凹凸があり、光が反射しています。
汗が染み込むことで、凹凸がなくなり光が反射する量が少なくなるので色が濃く見えてしまいます。
グレーは、汗がしみこむことで、黒が強調されてしまい、汗が目立ってしまいます。
色の濃い、黒や紺は、逆に濡れても色が変わることはないため目立ちにくい色です。
白は濡れると、光を反射するため目立ちにくい色です。
グレー、カーキ、ベージュなどの茶色、水色など、水が染み込む事で色の明るさが下がるものは、汗染みが目立ってしまうので注意です!

 

空調座布団を使用

デスクワークなど、どうしても長時間座っていなければならない環境でおすすめなお尻の汗対策のグッツです。